« 3960円 | トップページ | 細かい話 »

2010年7月12日 (月)

吉河順央さんだけを見に

NEO GIRLS FESTIVAL Together〜TOgetherSONGS発売記念 in OSAKA〜

当日のタイムスケジュール

本番
 14:30 OPEN 15:00 START
1 15:00~15:20 SAYAKA 20分 1
2 15:20~15:40 多摩川しず香(東京) 20分 1
3 15:40~16:00 wktk学園 20分 8
4 16:00~16:20 宮倉まな☆(名古屋) 20分 1
5 16:20~16:40 ダークナースZERO(東京) 20分 1
6 16:40~17:00 デカシャツ喫茶(東京) 20分 2
7 17:00~17:20 姫☆DAN 20分 3
8 17:20~17:40 ★SAKUR∀ん☆(名古屋) 20分 1
9 17:40~18:00 豚乙女(東京) 20分 3
10 18:00~18:20 SKETCH 20分 4
11 18:20~18:40 城 奈菜美(名古屋) 20分 1
12 18:40~19:00 Nami 20分 1
13 19:00~19:10 サエキけんぞう(ゲスト) 10分 1
14 19:10~19:30 Mari7 20分 1
15 19:30~19:50 吉河順央(東京) 20分 1
16 19:50~20:10 葉月 20分 1
  20:10~21:00 物販タイム

7月11日(日)日本橋Platz
OPEN/START 14:30/15:00(予定)
ADV/DOOR 3,000/3,500(別途D代500円)

のインストアライブ
12:00-14:00 ソフマップ大阪ナンバ店ザウルス1
に行ってきました。

吉河順央さん一択で!

@@此処からは前置き。読み飛ばし可能

えーとまず吉河順央さんの説明を。
簡単に言いますと秋葉原にディアステージというお店がありまして、
http://moejapan.jp/dearstage/ (公式)
そこでは歌手とかアイドル志望の女の子が日々働いているわけです。
(公式見ていただくと分かりますけど、デビューした方も複数います)
で、その中のお一人が吉河順央さん。

その吉河順央さんは「ELISAの教えてアニメ先生」のアシスタントをされています。
要するに私の好きなアニソン歌手のELISAさんの番組のアシスタントをされているという
きっかけだけで行ったわけです。

私の専門外たる地下アイドルイベントに。
(地下アイドルとはなんぞや?と言う説明は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB ウィキペディア見てください)

その昔まだBチームがなかった頃の2006年7月頃にAKB48の
秋葉原ドン・キホーテ上の劇場に公演を見に行きまして、
これは私の嗜好に合致しないなと地下アイドルについては諦めた過去があるのです。

(お笑いヲタから声優アニメ二次元ヲタになる過渡期のおはなし)

でも二次元ヲタしているので、ある程度のノリは理解していますし、
別に地下アイドル自体は全く否定しません。興味が薄いだけです。

@@此処迄前置き

アニメ先生で見ていたので一度お会いしたいなと思ったがゆえに
外見的にはともあれ内面的にはドえらい場違いな私が参加しました。

その選択があっていたかは現在の自分でもよく分かりません。
精神的には消耗したのは間違いない。

12:00からでしたが、ほぼ店内に案内がない状況。
私はザウルスでのイベントは誘導ありのものしか行ったことがなかったので、
客が勝手にエレベーターで上がって待機なんていう発想はなかった。
(8Fイベントスペースはイベント時以外一般客立ち入り禁止)

偶然同じイベントに参加する風情の方がいたので、追尾した結果
そうだということが分かったわけです。

確かに毎週末AV女優さんのイベントが開催されていますが、
整理されているのは見たことないですもんね。セルフサービスですね。

何故だか最前列に陣取る私。初めは18人程度でしたが、
最終的には40人ちょい観客は集まりました。

以下出演順 全員一曲ずつ

1  豚乙女(東京)
2  ダークナースZERO(東京)
3  城 奈菜美(名古屋)
4  Nami
5  多摩川しず香
6  宮倉まな☆(名古屋)
7  葉月
8  ★SAKUR∀ん☆(名古屋)
9  デカシャツ喫茶(東京)
10 吉河順央(東京)

個々の感想は言いようがないです。
だって予備知識ゼロだから評価しようがないんだもん。

コール要求させた際は、最前列に陣取ることは大いなる失策だと思いました。
どなたか本気コケしていましたね。
座りつつのロマンス(ヲタ芸の一種)とか。
アーティストの足元に滑り込むヲタ芸ってあり??(スカート覗くように見える)
最前列は訓練されているものしか座る資格なし

吉河順央さんが歌う前だけ、トリ前の全曲紹介。

今や人気グループになってしまったグループが桃井はるこさんの曲に気に入ったとか
ディアステージとアフィリアサーガイーストはライバル関係???
吉河順央さんはそうではないと否定していましたが。
<何故かチラシ配りするアフィリアサーガイーストと偶然三回くらい遭遇している私>

で、最後に吉河順央さんが歌って終わり。

その後、後ろのほうで販売されるCD購入者対象に握手会+サイン会。
2/3くらいの観客は参加していましたかね。

正直言えばこれが地獄でした。

何故か?って。冒頭に書いたとおり吉河順央さん以外は初見どころか
誰?という領域なんですよ。そんな方相手に握手+何か二言三言。
ムリムリ。何も話すことないです。
しかも馬鹿正直にこの後のライブ行かないといったもんだから
(今思えば嘘つけばよかったものを・・・・)余計に会話に困るという。
<しかもまた一人一人の持ち時間長かったから・・・>

私的には省略したいような出演者様と握手しまして
(別に嫌いというわけではなく、無関心が故の感情です)
いよいよすなお教授とご対面。

ここで驚きのことが。
吉河順央さん「りらんさんですよね?」
!!!!

私もまあそれなりの場数は踏んでますが、
出演者側からしかも初見で言われるなんて驚きですよ。
確かにtwitterで「大阪インストアライブ出られますよね?」と聞いたので
来ていることは知っていたのかも知れませんが
<一般的に出演者側に話しかけてもそれを認知するなんて
私の場合はハナから期待しません>
(この場合は完全に認知していて尚且つ覚えていたわけで)
それにしてもよく分かったもんだなと感心しました。

<被害妄想 私の存在があの空間で明確なほど浮いていたのではあるまいな>

握手会の後、アーティスト指定で誰か一人にサインもらえたので、
当然吉河順央さんにサインいただきました。
ELISAのアニメ先生ネタのお話をしました。

(完全にELISAさんのバーター扱いしたのを若干申し訳なく思う次第ですが)

100711_13320001

二階での告知ペーパー
(携帯画像なので判読しづらいですが、吉河順央さんではなく古川未鈴さんに
なっているのですよね。恐らく昨日の名古屋に出たから今日も出るだろうと
情報錯綜のせいではないかと)

イベント自体はライブ1時間弱+握手・サイン会30分程度でした。

イベント終了後、ちょっとだけ吉河順央さんの移動を後ろから追跡しまして
移動を見守っていました。
(彼女のトレードマーク、ひよことリラックマのキイロイトリがリュックに付いていました)
その後アニメイトに向かうことも何となく知っていましたが、
(sofmapでアニメイト行くとスタッフの方が言っていたので)
流石にあまりつきまとうのは迷惑行為以外の何者でもないので、
Platz前まで見守ってからは、私は別の場所に行きまして
その後日本橋を離脱しました。

<吉河順央さんのTwitterによると、アニメイト日本橋店を回った後
その後千房でお好み焼きを食したようです>

Dscf3352

|

« 3960円 | トップページ | 細かい話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

キモス! お疲れ

投稿: | 2010年7月31日 (土) 04時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3960円 | トップページ | 細かい話 »