« 此処最近話 | トップページ | ローソンにて »

2010年4月26日 (月)

法令遵守という概念は欧米人にはないのかね

とすら思ってしまいますね。韓国・中国の方々のマナーが悪いと言うのは
何故か日本人が持つほぼ共通概念化していますが、
今回の一件は欧米人に対する倫理観や法令遵守を疑いますね。

勿論、極々一部の人のマナーが悪いだけで欧米人全体に対する
イメージを改変する行為なので、表題ほど大きなことにしたくはないです。

しかし、現実に昨年その「極々一部の人」のせいで、
日本の美少女ゲーム界はバッシングを受け、「現実に規制強化」という
「被害」を被ったわけです。

その「実績・前例」が存在する以上、「所詮は極々一部の人のことだ」と
無視することはできません。

前置きはここまでで、何が起こったのかと言う概要を簡単に説明します。
(わかりやすく、箇条書きでいきます)

・日本にはたくさんの美少女ゲーム(要はエロゲ)があります。
でも当然日本国内でした販売されていません。

・外国でもエロゲやりたい!でも売ってないから、
コピーして、勝手に英訳しちゃえ!
(正確には中のソースコードを再コンパイルしているらしい)

・よし、英語版エロゲ出来た!ネットで公開しちゃえ!
あと、勝手にパッケージにしてamazonで売っちゃえ!
<amazonでマーケットプレイスといって個人で商品を売買するのは
日本amazonでもあります>
(前者はゲーム本体をネットで頒布する著作権違法行為、
後者は海賊版を販売する著作権違法行為)

とりあえず、此処迄で勝手にエロゲを国外に持ち出した上に、
海賊版を作成・頒布している事情はご理解して戴けましたでしょうか?

・英国amazonでとあるエロゲが売買されていることを英国国会議員が
英国議会で取り上げ、問題化(こんな過激なものを英国内で売ってよいのか)
(海賊版のエロゲであって正規版を発売している日本の企業は
この販売には一切関わっていない)

・日本でも新聞報道などがなされ、結果そのとあるエロゲは販売停止。

・日本のエロゲ業界団体で陵辱もののエロゲの製造販売の禁止が決定

・今後更に規制が強化される可能性がある。

(詳しくは http://www28.atwiki.jp/erogekisei/ 内の
http://www28.atwiki.jp/erogekisei/pages/18.html を参照されたし)

概要はこんな感じです。

勝手に持ち出されたエロゲを勝手に翻訳されて、勝手に海賊版作られて、
勝手に販売されて、挙句の果てに外国で問題視されて、
日本国内のエロゲ(漫画アニメも)規制強化ですよ。

こんなもんだから勝手に英訳しているのを放置できない。

所謂割れ(日本国内でのコピー)とは別問題です。
何故なら、割れは日本国内の話ですから、何時でも日本国法に則って
訴訟を起こせる上に、日本国内の倫理規定に則った審査を受けて
販売しているので、万一海賊版を販売されても
日本の国会で「こんな過激なものを~」の議論の対象には成り得ない。
(一つの槍玉になり得るが、大した問題にはならない)

日本国内の割れ行為も問題ですが、それはさておき
(さておけるほど小さな問題はないです。でも議論の本筋から外れるから割愛)

日本のあるエロゲメーカーが、英訳版を頒布しているサイトに抗議をしました。

http://www.tsukuru.info/tlwiki/index.php?title=User_talk:218.219.158.186

まとめようかと思いましたが、私個人の意訳で意味を改変して
しまう可能性が高いと思ったため、直接参照願います。

それに対する外国ユーザーの反応が酷い
・無償で公開してエロゲを広げてやっているんだから感謝しろ
・他のメーカーから抗議受けた事ないのに何を言っているのだ
・他にも似たようなことしているサイトはあるぞ

すべての人間がモラルハザードですか・・・

あなた個人の範囲内の問題で済まないことが理解できないようですね。

100万歩譲って、英訳するにしても個人で楽しむ範疇にしてください。
ネット上で公開とか、海賊版作って販売とかもってのほか。

それが悪いことだという自覚がもてないことに驚きます。

|

« 此処最近話 | トップページ | ローソンにて »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 此処最近話 | トップページ | ローソンにて »