« でんでん小判のこと | トップページ | 日本橋電気外祭り販売物まとめ@2010/3/21 »

2010年3月20日 (土)

水樹奈々さんは別格

<こういうタイトルつけると痛々しいとか厨二病とか言われるのですかね>

昨日深夜23時頃に大阪城ホールに様子を見に行くと、
既に物販列はこちらの仕切りの後ろに50人以上の人が並んでいました。
その時点で、水樹奈々さんの物販の厳しさと言うのを痛感したものですが、
私は結局4:45頃(始発が到着する少し前)に自転車で大阪城ホールに行き、
物販列に並びました。(この時点で約400人)

8:30には1000人超、9:30には1600人以上?とも思えるほど
列は長く伸びました。

Dscf2674

Dscf2675

(橋と対岸まで延びた長蛇の列・こちらの岸は人でいっぱい)

私は何とか完売品なしのまま順番が回ってきまして、
目的物を購入することに成功しました。

ポロシャツ・カーディガンは始発組が買える買えないの分水嶺
(始発組が買えたかどうか微妙)始発と言っても環状線始発で
それ以外の始発組は・・・買えなかったかも

もう、何もかもが桁違い。
御存知の通り、水樹奈々さんは昨年の紅白歌合戦に
アニメ声優歌手としては史上初出演を果たし、オリコン1位を獲得し、
昨年は武道館3DAYS・西武ドームコンサートと
大いなる成功を果たされました。

正直、武道館コンサートをできるアニソン歌手は他にもいますが
(例・田村ゆかりさん・堀江由衣さんなどなど)
彼女だけはケタ違いの集客力を誇ります。

その人気を侮っていたわけではないですが、
ここまでたかが物販されど物販というコミケの企業ブース並の
戦いを強いられると言うのは本当に想定外でした。

・・・で、コンサート行ってきました。
念願の初参加でしたが、最高でしたね。
バッファロー吾郎木村さんの言葉をお借りしますと、
「歌が上手だから売れたのか、売れたから歌がうまいのか。
コンサートが素晴らしいから客が集まるのか、
客が集まるからコンサートが素晴らしいのか」

何処がすごいのか?演出よし、MCよし、
バックメンバーも楽しませてくれる。言うこと無し。

関心を持つからコンサート行く。そのコンサートが素晴らしい。
だからどんどん人が増えてゆくのでしょうね。

追伸・とは言え、ハートキャッチプリキュア経由のお子様が
このコンサートの観客の声がトラウマにならないかは危惧しますが。

|

« でんでん小判のこと | トップページ | 日本橋電気外祭り販売物まとめ@2010/3/21 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« でんでん小判のこと | トップページ | 日本橋電気外祭り販売物まとめ@2010/3/21 »