« ベルリンの壁のような | トップページ | 寒い日々の中 »

2010年1月31日 (日)

わざわざ言うほどのことではないけど

元旦にまんだらけにて630円で購入したとある同人誌。
昨日、とらのあなの中古買取で1500円で引きとってもらいました。

昨日は朝からビジュアルアーツ営業報告会の整理券貰うために
メディオ日本橋店に並びまして
(メロンブックスでもトークライブありまして、
そちらの並んでいる人は30人強。こっちはソフト購入必須)
メロンブックス組が9時半過ぎになだれ込んできて、定員に達しました。

10時に整理券を貰いまして、アニメイト日本橋にて
魔法少女リリカルなのはForceを買いまして、そこからLABIなんばへ。

11時の少し前にゲーマー日本橋に行きますと、既にレジ待ちが長蛇の列。
致し方なく、またまた魔法少女リリカルなのはForceを買うために
(店舗特典を収集するための複数買い)
30分ほどのレジ待機をくぐり抜け、やっと購入完了し、
上の階のとらのあなへ。さほど並んでいないので、スッと購入完了。
(ゲーマーズのレジの時間の掛かり様は異様だと思いますね。
とらのあな・アニメイトで混んでいるのはありますけど、
あれほど列は長くならない。コミケ直後のとらのあな3Fですら。)

余り物の、けいおん(3)、魔法少女リリカルなのはVivid
FORCE×2をK-BOOKSに質入れ。定価の半額の1180円へ。
(定価の半額の価値のある特典ならば、こういうやり方もアリでしょうね)

前述の同人誌もK-BOOKSの査定ですと700円だったので、
ナメとんのかと言う気持ちでとらのあなに持ち込みました。
(1/17付け買取表で1500円表示だったので、
もう1200円か1000円になったかと思いきや、そのまんま)

12:00過ぎに一段落したので、メロンブックス・らしんばん・sofmapなどの
定期巡回ルートをば。
何か昨日人気商品のフィギュアが多かったようで、
争奪戦が繰り広げられているのを感じました。

フィギュアの良さは十分わかる。嫌いじゃない。寧ろ好き。
ただ入手難度高いものが多すぎて嫌になる。
何かといえば、瞬殺・即完しか聞かないものだから
(そうなると記事になって、私が知る。
それしか知らないからそうおもうと言うところもありますが)
欲しいものもろくに手に入らないような状況は厭です。
しかも1個1個高価だし。

オタロードの店をうろうろしていると、トークライブ集合時間の
13:45が近づいてきたので、メディオへ。

トーク内容は・・・・・・・・・色々な意味で自重。
某タイトルには色々仕掛けがあるとか。
某タイトルの進行にははじめから無茶があったとか。そんなの。

ジャンケン大会は最後の大物狙いで始めのプレゼントは
参加者零なんてのもありました(関係者が引き取ってました)

私も大物狙いをしましたが残念ながらダメでした。

実に一時間半以上のトークライブが15:40に終わりまして、
ゲーマーズのレジ待ちが一時間規模というトンデモナイ状況に
買い忘れを買うことが厭になったので、VANILLAなどを見て、
ゲーセンに行ってから、18時には家に着いていました。

余談・私が質入した某同人誌。1500円買取→2100円販売
→トークライブ後見ると既に売れてしまった後でした。

|

« ベルリンの壁のような | トップページ | 寒い日々の中 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベルリンの壁のような | トップページ | 寒い日々の中 »