« 守秘義務は遵守します | トップページ | 都市伝説紛いというより完全な都市伝説 »

2009年11月15日 (日)

11/14 茅原実里ファンクラブイベントvol.2@大阪BIGCAT

最近の傾向上、12:30物販開始でも8:00頃には並んでいないと不安になるもので。

何しろみんな「絶対欲しい」という気持ちがどんどんエスカレートして

歯止めが効かなくなってしまっているのです。私もその一人です。

9:45列移動しまして、4階から階段沿いに列固定。

結局物販開始は12:00に繰り上がりまして、無事確保できました。

(でも、イベント終演後でも普通に買えたので、

今回は十分な数量が用意されていたということですね)

CD2000円以上で「Parade」Blu-ray告知ポスターがもらえました。

グッズ購入後は、16:00の開場時間までは日本橋を回ったりしていました。

16:00に開場しまして、1ずつ番号を読み上げ、

本人確認を丁寧にしまして、入場です。

(私は300番台中盤でしたが16:30頃に入場完了していました)

番号はそれなりでしたが、スピーカー前の

かなり前の良い位置を陣取れました。

(しかしスクリーンはほとんど見えない)

<流れているLush march!!に合わせて何人もの人が旗振っていました>

17:40マネージャーの瀬野さんが登場しまして、イベント開始!

まずは、今年一年を振り返ろうというわけで、

Paradeツアー スタッフの悪のり仮装がどんどんエスカレートした。

SUMMER CAMP 晴れ女のはずなのに雨が降った

マレーシアでのライブ・MUSICJAPAN出演 マレーシアでの水で

体調崩しちゃいけないから、ずっとエビアン飲んでいて、

帰国が早朝でNHK入り時間まで

ずっとファミレスで時間つぶしていたそうです。 

アンタッチャブルさんのラジオに出演 山崎さんが好きだそうです。

その山崎さん曰く、「好きって書いているの去年だから、もう今じゃあ

オードリーとか言ってんじゃないの?」と思われたそうです。

(出演のきっかけはみのりんのファンがこのラジオに「お二人の事が

すきな声優さんがいます」と投稿したことから。言っておきもんだと)

夏のアニメロ・ランティス祭り ずっとライブ尽くしだったから、

アニメロのステージをステージ慣れしている気分のまま歌うことができた。

でも堀江由衣さんとのコラボは緊張したそうです。

ランティス祭りでもトップバッタとーという重責を任され、緊張したそうです。

次に、前回のサクランボ狩りお出かけ企画に続きまして、

今回もロケVTRを用意してくれました。

「富士山の山頂で、自分の握ったおにぎりを食べよう」

で、集合時間にさっそく遅刻するみのりん。

渋滞に巻き込まれつつ、五合目までは車で。

(五合目までの道でみのりんは車酔いしてしまいました)

SUMMERCAMP Tシャツに旗も持って登山開始。

七合目八合目と登るごとに、どんどん息が荒くなってペースが落ちる

マネージャーの瀬野さん。カメラやら機材を持っているせいもあるし、

31歳という年齢のせいでしょうかね。

映像が瀬野さんの呼吸音のせいでみのりんの声が聞こえない、

みのりんが高山病になった時用の酸素を自分で使ってしまう始末。

難所もすいすいこなしていく、みのりん。

(父親から猿みたいな子だと言われていたそうです)

登山開始から五時間で山頂に到着。

山頂からの素晴らしい景色に感動しつつ、おにぎりを食べようしましたら、

あやゆく1個がころりん未遂。<1個は瀬野さんにあげてました>

おにぎりを食べる目的も果たして、山頂の境内でお参りをして下山。

下山には三時間かかったそうですが、

途中六合目で完全に日が暮れてしまい、瀬野さんは下山を諦めようと

したのですが、みのりんはいける行けると言い、

結局、売店で懐中電灯を購入し、瀬野さんが足元を照らしつつ、

何とか五合目まで降り切ったそうです。

次に、FCHPで募集したおたよりに答えるコーナー。

たこ焼きにタコ以外を入れるとしたら→サーモン

思い出深い誕生日は→小3のときに

大きなぬいぐるみを父親からもらったこと

立ちながらの腹筋のやり方は?→腹筋に神経を集中させて、

左右に揺れるような感じで動かす。

もう1つか2つあったと思いますが、失念。

こんな感じでトークパートは終わり、ライブパートへ。

(転換中、今度の新曲のPVを初披露)

キャラソン祭り。

「under "Mebius"」長門有希

「覚悟決めや!」張飛益徳

「Only Lonely Rain」鷹花スミレ

「放課後、音楽室で」白河ななか(DCⅡの曲なのは覚えているけど、違ったかも)

「桜舞うこの約束の地で」軽音部の生徒

はい全部分かりません(爆死)

キャラソンまで基本おさえてないんですもの・・・すいません。。。

で、終わったところで斎藤P登場で、今度の新曲のお話し。

PV撮影に18時間かかって、途中待ち時間寝ていたとか、

念願のガラスケースに入ったものの暑いし、反射でNG出るし

大変だったそうです。ジャケ写真も初公開。

その新曲をPV背景に初ライブ披露。

で、その次にスタッフからみのりんへのサプライズ。

水原薫さんからのビデオメッセージと客席からのハッピバースデイ合唱。

<らきすたで初対面時、みのりんの方から挨拶に来てくれたのが

とてもうれしかったそうです。喰霊で仲良くなって、高田馬場のしまむらに

一緒に行くこともできたし。プレゼントはやはりしまむらで購入した

何かのようです>

(黄色いサイリウムつき)

用意されたケーキのろうそくを吹き消し、みのりんからの答辞。

来年2月アルバム発売の発表。

サインボールの打ちこみ。(同じ方向に行きがち)

みのりんからネタバレ禁止の発令。

最後に800人全員と握手して終了。

(ただ人数多すぎるから高速コンベアかという勢いの一人数秒の握手。

どんどんスタッフが引き剥がすから、みのりんがまだ手を離していないのに

動かすもんだからみのりんも巻き込まれる状態。

本当は昨今のサイン会の差し入れの事を聞きたかったのですが、

到底そんな余裕はないので、「おおきに、ありがとうございました」の

15文字云うのがぎりぎり。しかも返事を待たずに、握手しながら移動。

図解

   ○みのりん

○------→

握手しながら出口向かう私

正直、スタッフに引き剥がしに触られたら、興ざめもいいとこなので、

最善の策を考えてこういう感じにしました。

荷物は強引に腰に巻いていた上着に挟みこんで、

両手でみのりんの手を握りました)

総括。楽しかったですよとっても。堪能できましたし。

但し、この内容ならホールの方が良いのではないかと。

それだけが少しマイナス材料です。

|

« 守秘義務は遵守します | トップページ | 都市伝説紛いというより完全な都市伝説 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 守秘義務は遵守します | トップページ | 都市伝説紛いというより完全な都市伝説 »