« 確かに一つの瞬間を見た。 | トップページ | 眉山山頂秋フェスタ×マチアソビ 2日目 »

2009年10月14日 (水)

眉山山頂秋フェスタ×マチアソビ 1日目

せっかく昨日長々と書いたのにサバメンくらって、2時間の文章消えうせた・・

大阪在住で徳島まで高速バスで2時間20分と案外楽な移動なので、

(しかも安価)参戦してきました。

ボードウォークでのパラソルショップ物販にまさかの激レア商品!という

展開があっては厭なので、11時に現場に到着しましたが、

そんなことは全くなしのまだゆっくり準備しましょうよ状態。

客数もまばらな状態。

Dscf1620

Dscf1622

<参考・パラソルショップ販売品(抜粋)>

アスキーメディアワークス なし、俺の妹のポスカ配布

アニプレックス なし、PV放映

アニメイト徳島+南海ブックス COSPA、初音ミク商品(通常販売商品)

GIGAZINE なし、PV放映

キングレコード とらドラ!、堀江由衣さんCD・DVD
(購入者特典 とらドラ!、夏のあらし春夏冬中、けんぷファーなどポスター)

クロックワークス なし、PV放映

Showgate 鴉-KARAS Tシャツ(3000円、最終日は1000円)、PV放映

ダイスネットワークス+マウスプロモーション
つきねこCD、ラジオCD、星に願いを1、2<沢城みゆきさんサイン入り>など

フロンティアワークス C76販売品のごく一部
(購入者特典 C76紙袋、うちわ)

ufotable 空の境界お万十、空の境界原画集など

ひとまず一周して、ufotable cafeに行きまして、ガラス越しに

空の境界原画を鑑賞しました。(店内だったので)

今のところは用事がないと、徳島駅に舞い戻りまして、土産品を物色し、

昼食に弁当を購入し、備え付けのテーブルで食しました。

480円だというのに、大阪では800円するような弁当以上の質でしたね。

<2人がかりで1個で十分>

とりあえず、今日のところはゆっくり観光をするかと城山へ。

偶然阿波踊り踊っているところに遭遇しましたね。

Dscf1627

問題です。下の写真何か違和感はありませんか?

Dscf1624

答え。電車の電線がない。電化されていないのです。

(しかも単線。こっちサイドは徳島駅側なのでスイッチバックするために

複数線路がありますが、逆サイドは1本しか線路ないです)

公園内に機関車置いていました。

Dscf1638

Dscf1639

これだけ無防備に展示されているのも珍しい気がします。

子供が普通に色んなところの上に登っていたし。

城山から市立体育館方面へ。そこから踏切を渡り、

明日の公演会会場の四国大学交流プラザ前から、ポッポ街へ。

現在日本で唯一の特約店のアニメイト徳島。

Dscf1652_2

Dscf1651_2

入口こんな感じでしたが、お店自体はアニメイト布施や京橋並みの

綺麗さで整っていました。グッズ類はやや少なめですが、

CD・DVD類はきちんと揃っていて(化物語1巻DVD・BD共に在庫あり)

雑誌・単行本類も不自由ない品ぞろえでした。

(らき☆すた7巻も土曜日時点で入荷されていたので都市部との遅れは

悪く見ても1日ですね)

南海ブックス2号店が同人・美少女ゲーム・成年コミックなどを置いている

お店なのですが、同人誌は流石に専門店(とら・メロン)に敵いませんが、

美少女ゲームはsofmapに引けを取らない品ぞろえで、

この都市の規模を考えれば十分すぎるほどです。

TYPE-MOON祭りの限定品(コミケ販売品)もほぼ完売状態でした。

展示されているサイン色紙たち

Dscf1649_2

Dscf1643_2

<余談・只でさえ限られた市場での地方店舗なんて、完全に客も店も

顔なじみになるようなことになるんでしょうね。

「山田さーん、keyの新作の予約開始したよー」という感じで>

さて、ポッポ街を抜けて徳島駅前に戻ります。

丁度よい頃あいの時間になったので、ホテルにチェックイン。

今回は徳島駅上のホテルセレメント徳島・駅前のサンルート徳島・

東急イン徳島の3つから、東急イン徳島を選択しました。

地理的にも差がないので、一番安価なホテルを選択したのみですが。

<余談 私の宿泊先選択は、主となる軸周辺のホテルを抽出し、

値段と距離の照会。1泊1000円差以内なら距離重視。

通常の東京遠征時は、大井町5500円のアワーズイン阪急を目安。

但し、コミケの場合のみ例外的に徒歩圏内が最低条件。>

ひとまず、ホテルに荷物を置きまして、

15:50虎の穴ラジオ② (五十嵐裕美さん・坂巻学さん・阿久津加菜さん)
16:40つきねこラジオ②〈
寸劇〉(阿久津加菜さん・五十嵐裕美さん・坂巻学さん・森谷里美さん)

を見るためにボードウォークのマウスプロモーションブースへ。

ラジオの合間にアクタス(阿久津加菜さん)・ゆきんこ(五十嵐裕美さん)が

つきねこCD購入者の歌詞カードにサイン書いたりしていました。

即売会では見慣れたような風景ですけど、和みますね。

2人が席をはずしているときは、まきまき(坂巻学さん)・森谷里美さんが

対応なさっていました。(この2人もアクタス・ゆきんこがいないときは

サイン入れていたような気もするけど、何か記憶があいまい)

普通に面白かったですよ。声優ラジオなんて存在すること自体、

普通の方々は多分存じ上げないでしょうし、でも所謂ラジオでなく、

(普通のラジオだと文化放送、ラジオ関西が多いですね。

余談ですが、文化放送地上波デジタルラジオでは

毎日20時間体制で声優ラジオ放送中)

インターネット上のみで配信されているものが多いです。

当然皆さんプロですから、面白くするようには工夫されていますし、

それなりに砕けたお話を聞けますしね。

でも、観客数はわずか30人くらいしかいませんでしたけど。

(この状態を見てしまったが故に、次の日の事を油断してしまいました)

ですから、アクサスもずっとみていたお客さんにわざわざ前に出て、

「ありがとうございました」と挨拶をしたりしていました。

この近い距離感がいいですよね。

こちらの公開録音が終わった後は、特にイベントもないので、

徳島駅地下でお弁当をまた購入し、ホテルの部屋で夕食をとって、

お風呂に入って就寝しました。

ホテルの部屋はややリモコンの効きが悪いことと、

空調調整が難しかったこと以外は不満はないです。

2日目はハードスケジュールなので、早い目に寝ておいたのが

良かったなあと今となっては思います。

|

« 確かに一つの瞬間を見た。 | トップページ | 眉山山頂秋フェスタ×マチアソビ 2日目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確かに一つの瞬間を見た。 | トップページ | 眉山山頂秋フェスタ×マチアソビ 2日目 »