« 私は信じないよ | トップページ | C77 冬コミ宿泊予定 »

2009年9月20日 (日)

現実は残酷

(知らんでしょうという前提で自分語り)

だらくやストア物語大好きでした。五時半の男とか。

しわよせ派遣会社とかも。

勿論クレヨンしんちゃん読んでから、前述の過去作読んで、

ますます好きになったわけですが。

原作は下品と思われつつも、面白く、感動する。

アニメは子供向きにアレンジされつつも良さは残す。

映画は最高に良作。大人も子供も楽しめる。

(今50歳前後のお母さんお父さんにはぜひ「モーレツ!オトナ帝国!」を

見ていただきたい。本当にいい作品ですよ。ジブリに引けを取らない)

本当に大好きでした。最近ではまつざか先生の恋人の死別なんていう

悲しい話が掲載されたりしていましたが、

昔の頃から今まで変わることなく、本当に面白かったです。

私個人としては、4コマ漫画をもっと書いてほしかったですが。

(プッチプッチひまわりなんかでちょこちょこ見ていましたけど、

クレしんじゃないキャラでの。)

とにかく、ご冥福をお祈り致します。

私の大好きな漫画家の一人がまたこの世から去った悲しみ。

仕方がないとはいえ、悲しいです。(連休どころではない)

|

« 私は信じないよ | トップページ | C77 冬コミ宿泊予定 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私は信じないよ | トップページ | C77 冬コミ宿泊予定 »