« 購入品 3/27-4/12 | トップページ | 苦心の戦利品と楽勝の戦利品 »

2009年4月15日 (水)

4/11-12 休日な秋葉原と有明

Dscf0798

Dscf0800

Dscf0804

Dscf0814

Dscf0835

恐らく人生最初で最後であろう、東京遠征3部作、

3回目はようやく初日の予定がなしという状態でしたので、

心おきなく秋葉原を堪能しました。

初めは幸手のらき☆すた・こなた家に行こうかと思いましたが、

6時間(幸手・東京往復3時間+幸手駅・家往復1時間+待ち時間1時間)程度も

かけていくほどもないだろうと判断し、そうしました。

秋葉原でドラゴンエイジの紙袋を貰いまして、

それを持ったまま新宿や池袋を闊歩しました。

まんだらけで長島☆自演乙☆雄一郎さんに遭遇しまして、

少し驚いたりしながら強風の秋葉原・池袋を練り歩いていますと、

時刻は19時過ぎになり、大急ぎで東京駅の大丸に行き、

半額パック寿司を二人前購入し、

(私の東京での夕食は大概閉店間際のパック寿司二人前が定番)

有明のワシントンホテルに宿泊しました。

(コミケ時は泊まれやしないので、一度宿泊したかったのです。

何故だかシングルBの予約なのにミニツインの部屋に回されましたが)

思った以上に設備が良かったのが好印象です。

(コミケ時に泊まりたいなあ・・と思いつつ、

ほぼトラスティ(¥11400×3)に確定しています。

サンルート(¥14500×3)の予約も持っていますが、¥9000の差は痛すぎます。)

そんなゆっくりな滞在でしたので、8時に起きて、9時20分にチェックアウトしました。

(10時チェックアウト定刻だから、本当にゆっくり)

ちょっとだけ日曜日の秋葉原を歩きまして(朝だからか、ものすごく空いていました)浜松町へ。

Dscf0859

Dscf0879

「CLANNADは人生」なんて言葉もありますけどね。

私の想像を超越するほどの女性参加者が多くて驚きました。(4割方女性)

もう、後半から観客の涙が止まりません。

出演者の方も帰り道の女性も言っていましたが、

「年齢をある程度(30歳程度の結婚し子供を持つ年頃)重ねてから、

この作品を見ると本当に心に響いて泣けてきます。

こういう気持ちってのは文字に出来やしません。

らき☆すたやひだまつりとは全く違って意味でとても良いイベントでした。

終了後に、クリスピークリームドーナツと木村屋のあんパンを購入し、

18時30分ののぞみで大阪に戻りました。

|

« 購入品 3/27-4/12 | トップページ | 苦心の戦利品と楽勝の戦利品 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 購入品 3/27-4/12 | トップページ | 苦心の戦利品と楽勝の戦利品 »