« 3/27-28 東奔西走 | トップページ | 綱渡りDays »

2009年4月 4日 (土)

3/29 九段下と岩本町

朝の6時に起床したものの、身支度をして、

東京駅のコインロッカーにキャリーバッグなどの荷物を預けてから、

(300円のに入らないものだから、400円のを使いました)

九段下の日本武道館に向かいました。

そうすると、8時の数分前に到着したときには300人程度並んでいるわけです。

皆様の執念には頭が下がる思いです。(他人のことを言えた義理ではないけど)

そこから延々と待つのですが、

もうすぐ4月で皇居の桜は咲き始めているというのに、寒い!

途中、列を抜けて散歩したりして暖を取りながら11時を待ちまして、販売開始。

予想よりもは牛歩でもなかったので(でも購入完了は12時ジャストごろでしたが)

戦利品を確保しまして、秋葉原(岩本町)へ。

昨日行けなかった場所に行こうと思いまして、まずゲーマーズ秋葉原本店。

すると偶然にも二階堂姉妹のサイン会に遭遇しましたので、

時間がないものの、30分程度待ち時間に費やしまして無事サインを戴きました。

(ご丁寧になさっていたので、案外時間がかかりました)

そうしていると、早くも時刻は14時ごろになりましたので、

とらのあな秋葉原本店で同人誌を見回った後に、

アニメイト秋葉原店に行きますと、聞いてはいたものの増床されていたので、

へえこうなったんだと上から下まで見回っているうちに

みるみる時間が過ぎて行きます。

その後、東京アニメセンターを再訪し、メロンブックスに立ち寄りました。

まあ何時ものことなのでしょうが、レジ待ち列に若干辟易しながらも購入。

もうこのときには既に15時00分を過ぎていましたが、せめて!とおもいつつ、

ソフマップを足早に見て回った後に、K-BOOKSへ。

何といいますか、昨今の不景気を感じるですよね。

K-BOOKSに行きますと。

昔は万金をはたいてでも、グッズを欲しがり、実際万金を使っていました。

でも、不景気で趣味に払えるお金は限られ、

尚且つ転売目的の人間が増え過ぎて共倒れ状態。

あいすとちょこの前回冬コミの新刊+フィギュアが1500円(頒布価格2500円)

富士壺機械の前回冬コミ新刊+ポスターが1500円(頒布価格1000円)

CAENELIANの前々回夏コミ新刊+グッズフルセットが8000円(頒布価格5000円程度?)

定価割れとかプラス1000円くらいなら

並ぶ時間や労力を考慮すれば安すぎるほどです。

もうそんなに在庫過多なのかと。

そもそも流通数が少ないからこその価値です。

ただし!

私のような「買う側」としては有り難い限りです。

安く手に入る上に、転売の撲滅に繋がりますから。

まあそんな投げ売りまがいの品をいくつか見た後に、

武道館に舞い戻る・・前に、朝から何も食べていないのでマクドナルドで、

クォーターパウンダーセットを食べました。

そして、武道館に戻った頃には開演の15分前。

買い忘れたパン缶(葡萄缶)を購入して、席につきました。

南東ブロックと方向は良いものの、H列という(ほぼ)最後列でしたが、

大いに大いに楽しむことができました。

いやもう、良いイベントだと言う期待をさらに上回りましたよ。

キャラソンもほぼ全制覇ですし、出演者の皆さんのパフォーマンス、

白石さんと今野さんの連携が取れたトーク、武道館の中心でちんぽと叫ぶ関さん、

わざわざ京都から来て、出番10分の武本監督、思いっきりコロネを落とす平野さん、

背景コンビと言われながら妙に目立ち、喰霊ネタを繰りだす水原さん、

何はなくとも出てくるだけで盛り上がる茅原さん、

MUNTOのことばかり話す小野さん、

何故か置き土産にバイクのハンドルを置いていく後藤さん、

2人ともベテランの味が見地味でる、お父さん・お母さんの中の人、

一番盛り上げるミノル伝説、もってけの時の皆さんのダンス、

らきすた楽曲のつなぎの映像とラウンドガール風の背景コンビ、

ケロロ軍曹も来ましたが、正直本人含めて妙に浮ついていました。

もう書ききれませんよ!DVD化を祈ります!

うれしい気持ちのまま東京駅の高速バス乗り場でバスを待っていると、

同じ帰り道の人々が1台当り5~6人程度のって、

各々の家に戻るところが見れたのがうれしかったです。

ああ私だけなくてて、いっぱい他地域から来ているのだと実感できたので。

(しかし、格安便の人が多くて、私含めてみんな身を削ってきているのだと、

痛感しました)

大いなる収穫と思い出を貰いました。

ELISAさん、らきすた出演者・スタッフの皆様ありがとうございました。

(写真・戦利品は週明けに。。。)

|

« 3/27-28 東奔西走 | トップページ | 綱渡りDays »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/27-28 東奔西走 | トップページ | 綱渡りDays »