« 複雑なのか単純なことなのか | トップページ | どんだけ引きが強いのよ »

2009年2月20日 (金)

辛気臭い話ばかり。

例の残虐な事件の<注釈を付けないと何の事件か分からないのが、

嘆かわしいことですが、江東マンション殺人事件のことです>判決は、

とりあえず、死刑をかろうじて免れた無期判決でした。

恐らくは検察側控訴で、第二審にどうなるかが注目です。

うーん、要は「被害者が一人」というのが死刑回避の肝ですよね。

「一人」だと「相当な事由」がないといけないのですが、

多分「死刑」になりますよ。ここで死刑回避しちゃ

悪い意味での前例の判例を作ってしまう。

しかも日本の裁判は判例主義だから、後後の影響を思うと、

死刑しかあり得ない。

<ただ、贖罪の意味を考えると、判決後2年も3年も無駄に拘置所で

生きていられるよりは<タダ飯・毎日休日>、

20年以上刑務所で働いてくれる方が良いと

思ってしまう私も居ますが>

|

« 複雑なのか単純なことなのか | トップページ | どんだけ引きが強いのよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 複雑なのか単純なことなのか | トップページ | どんだけ引きが強いのよ »