« 相互扶助精神が大切 | トップページ | 別にどうでも良きことをよく覚える »

2009年2月 9日 (月)

私的R-1予想

去年のM-1予想はものの見事に外したわけですが、懲りずに。

まずは、サバイバルステージ予想から。

◎ 友近(不調とはいえ、譲れない)

○ 岸学(実力は十分)

  ヤナギブソン(決勝進出経験あり。安定感もある)

△ 天津木村(ブームは過ぎ気味だが、それを置いてもネタの幅が少ない)

   くまだまさし(上に同じく。勢いだけでは厳しい)

無印夙川アトム(実力は認めるが、勝ち抜けるのは厳しい)

    鈴木つかさ(ザ・プラン9脱退後は目立たないが、その当時の力からすれば厳しい)

× ナオユキ(コンビ時代は知っている。どうなの?って感じです)

  三浦マイルド(ほぼ同上。)

  もう中学生(メンバーを考えると、実力不足)

そして、決勝戦予想。

◎ バカリズム(本命不在感もするがR-1は順当勝ちが多いので、やはり彼でしょう)

○ あべこうじ(勝ちきれない予感がする。でも、話術は逸品なので期待)

  中山功太(正直、私的に過大評価だと思う。それでもこのメンバーの中だと、この程度の評価が適当かと)

△ 鳥居みゆき(知名度は抜群だが、どうにもあの芸風で優勝できるかと思えば難しいと思わざるを得ない)

  エハラマサヒロ(上位の期待はできる。でも優勝は難しい気がする。)

無印COWCOW山田よし(去年と類似ネタならまず優勝は無理)

× 鬼頭真也(もしかしたら化けるかもしれないけど、今の印象ではこの程度)

  サイクロンZ(実力不足感が否めない)

私の予想だと、サバイバルステージは誰が勝ち上がったとしても、優勝争いできるとは

あまり思いませんけど、サバイバルの結果後にもう一度予想出します。

|

« 相互扶助精神が大切 | トップページ | 別にどうでも良きことをよく覚える »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。