« これを無駄遣いと人は言う。 | トップページ | 節分ということで »

2008年2月 2日 (土)

中学生の会話レベル

マクドナルドのクーポンを利用して、

ビッグマック2個+ポテトM、合計450円でした。

定価ですと280円×2+240で、800円です。

(大阪市内での価格。マクドナルドは地域別価格を採用しているんで、

地域により、価格は若干異なります。)

当然な話ですが、定価の6割弱で販売してもマクドナルドは損はしないわけです。

利益が減るだけの話です。

そもそも、ハンバーガーの原価は幾らなんでしょうかね。

以前、ハンバーガー価格破壊の時代に最安値は59円になりました。

その当時に、ハンバーガーは原価ギリギリと聞きました。

すると、推測するに原料費が20円に人件費が35円というところですかね。

<一応追記しますが、私はマクドの中の人でもないし、

バイトとして携わったこともないです>

話を戻しますが、

今のクーポンによる実質値下げ・100円の普及で全体の客単価が下がり、

表面的なセット価格はモスバーガーと同等の値に上がる。

その結果が

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000017-mai-soci

こういう人件費の削減ではなく、過労という名の強制労働を生じさせるわけです。

|

« これを無駄遣いと人は言う。 | トップページ | 節分ということで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これを無駄遣いと人は言う。 | トップページ | 節分ということで »